メインメニューを開く
プロトタイプジャベリン
外国語表記 Prototype Javelin
登場作品
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 RGM-122
頭頂高 14.5m
本体重量 8.1t
全備重量 16.5t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 3,980kW
スラスター総推力 69,269kg
アポジモーター数 18
装甲材質 ガンダリウム合金セラミック複合材
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属 地球連邦軍
主なパイロット カムナ・タチバナ
テンプレートを表示

概要編集

アナハイム・エレクトロニクス社が開発した試作型モビルスーツで、ジャベリンのプロトタイプにあたる機体。機体カラーはカナリアイエローに塗装されている。

ジェムズガンをベースに開発されており、宇宙用モビルスーツのデータ収集を目的とした機体である。そのため胸部ダクトやサイドアーマーなどはジェムズガンの物と同じとなっている。RGM系列の機体に特徴的なゴーグルバイザーは装着されておらず、デュアルセンサーが剥き出しとなっている。また、制式採用機に装備されているジャベリンユニットはこの時点では装備されていない。

登場作品と操縦者編集

装備・機能編集

武装・必殺攻撃編集

バルカン砲
頭部に左右一対2門内蔵されている機関砲。
ビーム・ライフル
本機開発と同時に新規開発されたビーム・ライフル。ジェムズガンのライフルより大型で出力も向上している。
ビーム・サーベル
サイドアーマーに2基収納されている近接武装。
ビーム・シールド
左腕部に装備されている防御兵装。

対決・名場面編集

関連機体編集

ジェムズガン
ベース機。
ジャベリン
ジャベリンの量産型。

リンク編集