メインメニューを開く
ディザート・ザク
外国語表記 Desert Zaku
登場作品
デザイナー 明貴美加
テンプレートを表示
スペック
分類 地上用量産型モビルスーツ
型式番号 MS-06D
頭頂高 17.2m
18.5m (UC)
全高 19.3m
本体重量 44.7t
全備重量 69.5t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 1,440kW
スラスター総推力 8,400kg+3,800kg (ジェット・スキー)
装甲材質 超硬スチール合金
センサー有効半径 8,800kg
原型機 ザク・デザートタイプ
改修 ジオン残党軍
所属組織 ジオン残党軍
所属部隊
主なパイロット
  • ニキ
  • カラハン
  • エロ・メロエ
  • テンプレートを表示

    概要編集

    ザク・デザートタイプ地球連邦軍の基地から奪った資材で改修した機体。

    胸部の装甲は前面パネルを整理することにより防御力が向上している。脚部の推進装置は大型化し、さらにジェット・スキーが装備可能で、砂漠上を高速で滑走することができる。バックパックにはプロペラントタンクが3基追加されている。指揮官機は頭部アンテナが後方に移設され、額に照準用のカメラが追加されている。

    ロンメル部隊以外の機体はレプリカとも言われている。『UC』に登場した機体は細部が異なっている。

    登場作品と操縦者編集

    機動戦士ガンダムΖΖ
    第25話から登場。ロンメル部隊青の部隊の他にも多数のジオン残党によって運用されている。
    機動戦士ガンダムUC
    Ep.4にトリントン基地攻撃部隊の一機として登場。ドム・トローペンドワッジと共に連携攻撃を行った。

    装備・機能編集

    特殊機能編集

    ジェット・スキー
    脚部に装着されるユニット。これを装着することにより砂漠限定で、ドム系機体のホバー移動に近い速度を発揮可能となる。

    武装・必殺攻撃編集

    60mmバルカン砲
    頭部に左右一対2門内蔵されている機関砲。指揮官機は弾数が増加している。
    290mmロケットランチャー
    ロケット弾を発射する携行兵装。非使用時には右肩シールドのバズーカ・ストラップに懸架可能。
    改良ザク・マシンガン
    ドラムマガジン式のマシンガン。ザク・マシンガンを改良した武装で、軽量化されている。
    クラッカー
    腰部に装備される牽制用の武装。命中すればかなりの威力がある。2連ミサイル・ポッドとの選択式。
    2連ミサイル・ポッド
    腰部に装備される。クラッカーとの選択式。
    ヒート・トマホーク
    加熱式の両刃型実体斧。
    ラッツリバー3連ミサイル・ポッド
    左前腕部に装着される。
    ビーム・ライフル
    ゲルググのビーム・ライフル。青の部隊の機体が使用した。
    ハンド・グレネード
    『UC』に登場していた機体が装備している事前入力式の追尾型グレネード。腰に増設されたアモケース内に装備されている。

    対決・名場面編集

    関連機体編集

    商品情報編集

    資料リンク編集

    リンク編集