メインメニューを開く

概要編集

シャイニングガンダムの発展型としてミカムラ博士が開発した第13回大会決勝大会用のモビルファイター

単純な性能ではシャイニングガンダムのスーパーモードに匹敵するが、ハイパーモードへ変形することで爆発的に性能が向上する。ハイパーモードはシャイニングガンダムのスーパーモードをさらに発展させた形で、「明鏡止水」の境地に目覚めたドモンの意思により発動する。機体胸部のエネルギーマルチプレイヤーによりドモンの気をエネルギーとし、背中の6枚の放熱フィンがエネルギーの輪を形成し、機体全体を磁気フィールドが発生してマグネットコーティングで覆う。そしてハイパーモード発動することでゴッドガンダム最強の必殺技「爆熱ゴッドフィンガー」が使用可能になる。

英語圏では宗教上の理由から「バーニングガンダム」に名称が変更されている。

登場作品と操縦者編集

機動武闘伝Gガンダム
後期主役機として第24話から登場。ガンダムファイタードモン・カッシュ
ドモンはこの機体で各国のガンダムファイター、新生シャッフル同盟の各機、ガンダムシュピーゲルマスターガンダムを打ち破り「ガンダム・ザ・ガンダム」の称号を得た。そしてレインを取り込んだデビルガンダムを完全消滅させ、世界を救った。
超級!機動武闘伝Gガンダム

装備・機能編集

特殊機能編集

ハイパーモード
シャイニングガンダムのスーパーモードをより洗練した機構。使用時には背部のフィンを展開して光の輪が現れ、胸部の装甲を展開してエネルギーマルチプライヤーを露出する。

武装編集

バルカン砲
頭部に4門内蔵されている機関砲。ドモンが「バァルカン!!」と叫んでくれる。バルカン砲で叫ぶのはドモンくらいだろう。
マシンキャノン
両肩に2基装備された3連装の射撃武器。相手の間合いを取る為に使う。
ゴッドスラッシュ(ビームソード)
両腰に2基装備されている。通常時はビームソードだがハイパーモード使用時には出力が上がり、ゴッドスラッシュとなる。

技・必殺技編集

ゴッドストライク
名前の初出はSFC版の格闘ゲーム。ゴッドガンダムの打撃。
超級覇王電影弾
マスターより授かった流派東方不敗の技。機体全体をエネルギーの渦が覆い、敵に体当たりする。視覚的に『濃い』技の代表。
ゴッドスラッシュタイフーン
ジョルジュのローゼスハリケーンのエネルギーの渦を破る為、ゴッドスラッシュのエネルギーを利用して機体を回転しながらエネルギーの渦を相殺した技。
ゴッドフィールドダッシュ
6枚の放熱フィンを展開し、エネルギーを放出して推進・突撃する技。アルゴの炸裂ガイアクラッシャーが両足に負担が掛かっているのを看破したドモンが、ボルトガンダムの脚部を破壊する為に使用した技。
爆熱ゴッドスラッシュ
ハイパーモード使用時にビームソードの出力を上げ、ドモンの剣技で相手を切り裂く技。
爆熱ゴッドフィンガー
シャイニングガンダムのシャイニングフィンガーをパワーアップさせたゴッドガンダム最強の技。ハイパーモード使用時にゴッドフィンガープロテクター(Gナックルとも)が腕を覆い、相手に打ち込む。更に相手に高熱エネルギーを送り込んで粉砕する時は「ヒートエンド!」とドモンが叫ぶ。ドモンはこのゴッドフィンガーで様々なバリエーションを生み出している。
石破天驚拳(せきはてんきょうけん)
流派東方不敗最強最後の技。両腕のゴッドフィンガーをエネルギーを気と共に相手に放つ技。ドモンが放つ石破天驚拳はキング・オブ・ハートの紋章が刻まれる。シュバルツのガンダムシュピーゲルとの対戦前に東方不敗から授かり、この技でガンダムシュピーゲルを倒している。
石破天驚ゴッドフィンガー
石破天驚拳のエネルギーを片手に集め、巨大な手の形をしたエネルギーを打ち出し、敵機を握り潰す。対マスターガンダムのフェニッシュホールド。
ダブルゴッドフィンガー
アレンビーがゴッドガンダムに取り付けた出力調整チップを組み込み、ゴッドフィンガーのエネルギーをノーベルガンダムに授け、スカルガンダムとアシュラガンダムを両側から挟み撃ちにしてゴッドフィンガーを打ち込む技。
シャッフル同盟拳
ウルベが乗るグランドマスターガンダムにシャッフル同盟が追い詰められたときに発現した技。ゴッドガンダム、ガンダムマックスタードラゴンガンダムガンダムローズボルトガンダムの各ガンダムファイターの気を最大限に高め、エネルギーの弾を撃ち込む技。
石破ラブラブ天驚拳
ドモンがレインとの愛を射止めた際に放った愛の石破天驚拳。
天驚拳の前部には演出なのだろうか、なぜか腕組みをした凄まじい表情のおっさん(初代キングオブハート)が居る。
分身殺法ゴッドシャドー
チボデーの豪熱マシンガンパンチの連続10発パンチを破る為、機体を10体に分身しパンチを受け止める為に使用した防御技。

対決・名場面編集

関連機体編集

シャイニングガンダム
前任機。
ハイパーゴッドガンダム
後継機として開発された機体。
ガンダムゴッドマスター
DG細胞に侵食された本機が、制御に成功し変貌した姿。

商品情報編集

ガンプラ編集

フィギュア 編集

リンク編集