メインメニューを開く
アッグガイ
外国語表記 Agguy
登場作品
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 水陸両用試作型モビルスーツ
型式番号 MSM-04N
頭頂高 19.0m
本体重量 113.7t
全備重量 171.6t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 2,010kW
スラスター総推力 109,000kg
装甲材質 超硬スチール合金
開発組織 ジオン公国軍
所属 ジオン公国軍
主なパイロット ジオン軍一般兵
テンプレートを表示

概要 編集

ジオン公国軍ジャブロー攻略用に開発した水陸両用モビルスーツ。頭部に大型の複眼型カメラがあるのが特徴。装備は格闘戦に特化している。

元々は『機動戦士ガンダム』に登場予定だった機体だが、諸事情により登場しなかった。

登場作品と操縦者編集

MSV
出典元。元々、他のアッグシリーズと共に『1st』で未使用に終わったデザインをMSVの機体として採用している。
機動戦士ガンダム オレら連邦愚連隊
ユージ・アルカナジム・ストライカーの攻撃で大破した。
機動戦士ガンダムΖΖ
第40話で登場。スタンパ・ハロイの所有するコレクションの1機として登場しているが、ジュドーの乗るズゴックによって撃墜された。
ちなみに本機を見たジュドーは「何てMSだ!アナクロニズムが!!」と吐き捨てている。

装備・機能編集

特殊機能編集

換装
腕を換装可能。

武装・必殺攻撃編集

バルカン砲
頭部に2門内蔵している。
ヒート・ロッド
両腕部に2本ずつ、計4本装備。
これは対MS用のものではなく、水際の地雷原を爆破させて上陸部隊を安全且つ確実に上陸させる為の物という説がある。

オプション装備 編集

アイアンネイル
元々はズゴックの物だが、本機のヒートロッドと換装可能。
メガ粒子砲
ズゴック同様アイアンネイルの中央に搭載。

対決・名場面編集

機動戦士ガンダムΖΖ 編集

ズゴック
第40話より。スタンパ・ハロイの側近が搭乗し、屋敷から仲間を救助したジュドー・アーシタのズゴックを背後から束縛した。しかし、そのまま背後へ飛び込まれ、土手っ腹を一突きされて戦闘不能に追い込まれた。
MSVのキワモノ機体が画面で見られるとは当時の視聴者も驚きだったに違いない。当のジュドーも「アナクロニズムが」と驚愕していた。仮にレプリカだったとしても、スタンパはどうやってこの機体を入手したのだろうか。

関連機体編集

商品情報編集

リンク編集